「脱毛エステ」や永久脱毛に関する疑問や悩み、不安なことなど全てお答えします!








ムダ毛の自己処理はとても危険!!

ムダ毛の自己処理はとても危険!!

ムダ毛の自己処理は、
手間がかかるし、わずらわしいし、面倒くさいですよね…

でも、デメリットはそれだけではないんです。

ムダ毛処理を自分でしていて、
肌トラブルを起こしたことはありませんか?

・毛穴が赤くなった
・黒ずみができた
・毛穴がポツポツになった
・色素沈着によるシミができた
・処理した毛が、毛穴に埋もれてしまって埋没毛になった
・肌がかぶれた…など

どれかしらの肌トラブルに、あったことはあると思います。

ムダ毛の自己処理って危険なんですよ!

特に色素沈着は面倒で、一度起こすと
消えるのに何年もかかる場合があるんです。

シミが消えず、汚くなった肌を隠さなければならなかったりして、
ずっと悩み続けることになるのは、だれでもイヤですよね。

自己処理の方法別に、どんな危険性があるのかまとめていきます。

  1. カミソリ、シェーバー、電気カミソリなどで剃る
  2. 剃った後に肌が乾燥して、かゆくなったりします。
    電気カミソリは深剃りできる反面、皮膚まで一緒に切ってしまうことも…

    また、剃るムダ毛処理方法は剃った毛の断面図が斜めになるために、
    次に伸びる毛が濃く見えるので使用しない方が無難です。


  3. 毛抜き、脱毛器などで抜く
  4. 実は、毛抜きが肌にとって一番危険なムダ毛処理方法です。

    毛を無理に抜くことにより、毛穴が広がりバイ菌が侵入して炎症を起こしたり、
    色素沈着の原因にもなりますので要注意です。


  5. 脱毛テープで抜く
  6. 一度にたくさんムダ毛が抜ける手軽さがあるものの、
    肌へのダメージは大きい方法です。

    角質も一緒にはがしてしまうので、肌の弱い人には特におすすめできません。


  7. 薬剤を使った脱色
  8. 敏感肌の人や体調の悪い場合には、肌がかぶれて赤くなったりします。

ここ数年で良心的で安価な脱毛エステが、どんどん増えてきました。

自己処理を続けることによる、
肌トラブルを起こさないためにも、わずらわしさから解放されるためにも
脱毛エステでの脱毛をおすすめしますよ!