「脱毛エステ」や永久脱毛に関する疑問や悩み、不安なことなど全てお答えします!








予約をする前に確認すること

予約をする前に確認すること

しっかり確認ができた上で、契約したら…

次は予約をとる前にも確認をしておきたいことがあります。

・キャンセル料の有無
・施術前の処理について
・着替えの有無

この3つのポイントについて、それぞれまとめていきます。


  1. キャンセル料の有無
  2. 予約をいれてはみたけれど、
    いざ当日になってみたら残業になったり生理がきてしまったり…

    脱毛したいけどいけない!という状況になるかもしれません。

    エステによっては、キャンセルすると
    1回分消化としてあつかわれることもあります。

    せっかく6回コースで契約しても、
    キャンセルするごとに回数がへってしまうのでは意味ないですよね。

    キャンセル料がかかるエステに通う場合は、
    生理の周期や仕事の繁忙も考えて予約するのが得策です。

    突発的な残業が多い人は、
    休日やお昼休みを利用して通えるエステを探しましょう。


  3. 施術前の処理について
  4. エステでの脱毛は、施術前に
    自分でシェービングしていく必要があります。

    ※自己処理のタイミングは、エステによって
     2〜3日前までに剃る・前日に剃る・当日に剃る…など、
     異なります。

    光脱毛やレーザー脱毛であれば、
    毛抜きで抜いたり伸びすぎたりしていないかぎり
    だいたいは脱毛できます。

    しかし、伸びすぎていた場合、施術を拒否されたり
    剃毛代を別途請求されたりするエステもあるんです。

    施術を拒否された場合も1回分として消化されるので、
    予約前に施術前の処理について確認しておきましょうね。


  5. 着替えの有無
  6. 手の甲・指や足の甲・指など、
    着替えが不要かな…と思える箇所もあります。

    でも、ワキ・ひざ下・ビキニラインなどを脱毛するのであれば、
    やっぱり着替えた上で施術を受けたいですよね。

    だいたいのエステではお肌の冷却用に、
    施術前にジェルを塗られます。


    もしワキ脱毛でいって、
    着替えが用意されていなかったら…

    もしビキニライン脱毛でいって、
    着替えが用意されていなかったら…


    もし着替えがないエステであれば、
    自分の下着や洋服にジェルがついてしまうことも
    想定していかなければなりません。

    ほとんどのエステでは着替えが用意されていますが、
    万が一ということもあります。

    予約を取る前に、しっかりと確認しておきましょう。