「脱毛エステ」や永久脱毛に関する疑問や悩み、不安なことなど全てお答えします!








ニードル脱毛

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、毛穴に針を差し込んで電気を流すことで
脱毛する脱毛方法です。

毛穴の中に挿入した針から電気を流して、
毛根の中の毛母細胞にダメージを与えて脱毛します。

針を毛穴の中に挿入するので、5〜10mmくらい
毛がのびていないと脱毛できないのが特徴です。

ニードル脱毛って、今はあまり聞かないような…

ニードル脱毛は、十数年前まで一般的な脱毛方法でした。

永久脱毛の歴史は意外と長く、
アメリカで電気分解による脱毛方法が開発されたのは1875年のことでした。

その後、X線を利用した脱毛方法、
高周波による電流を利用した脱毛方法…と続々開発され、
1948年にニードル脱毛の元になる電気分解法と高周波電流法をあわせた
ブレンド脱毛が開発されたのです。


しかし、ニードル脱毛はかなり痛い上に、
1本1本脱毛していかなければならないため、かなり高価なものでした。

また、あまりの痛みに我慢できず、通いきれない人も多かったとか…

エステティシャンによっては、施術が下手で
脱毛部分が内出血を起こしたり、肌が炎症を起こしたり、
といったトラブルも多かったことで有名です。

そういった理由から、現在でも難しい脱毛方法といえると思います。